映画

紅葉橋

【墨田区プレミア上映予定】

2018年
8月18日(土)、19日(日)
会場:曳舟文化センター
※上映開始時間等、詳細は追って発表いたします。

CAST

キャスト

柳下 大

山田菜々

安里勇哉

赤澤 燈

永岡卓也

加藤良輔

瀬尾卓也

染谷洸太

竹尾一真

木戸大聖

鈴川博紀

風山真一

富田麻帆

五十嵐可絵

ふじわらみほ

佐藤蕗子

宮原理子

難波なう

木村菜摘

三谷夏果

猪子めぐみ

玉城裕規

川本 成

奥山美代子

升 毅

INTRODUCTION

イントロダクション

時は現代。
東京都墨田区、スカイツリーから程近い、すみだパークスタジオ内にある劇場『倉』に於いて、「墨東の乱」という演劇公演が初日を迎えようとしていた。
この公演は、朝井峻佑という役者が自らプロデュース・演出・主演を兼ねるというものだった。
実はこの「墨東の乱」という演目は、5年前に同じ『倉』でレッドリーブスという劇団が上演する予定だった。
劇団レッドリーブスは、山名孝治という男が地元墨田区の高校の演劇部の先輩や後輩たちを集めて結成した劇団だった。
そこには朝井や山名の妹の紗知や朝井と同じくプロの役者を目指していた北島という、同級生の三人もいた。
上演を間近に控え、レッドリーブスの「墨東の乱」は頓挫し、劇団も一年後に解散した。
その理由は何だったのか・・・。
朝井を除くレッドリーブスのメンバー達は、地元墨田区でそれぞれの道を歩んでいた。
5年後、朝井峻佑はなぜこれほど「墨東の乱」にこだわり、上演しようとしているのか。
今度こそ「墨東の乱」の幕は上がるのか。
忘れられない出来事・・・。
伝えられなかった想い・・・。

レッドリーブスのメンバーの5年間の生きざまを縦軸に、「墨東の乱」の初日を控えた舞台に関わる人たちの思惑を横軸に、人間模様が交錯するヒューマンストーリー!
この作品は「演劇」「舞台」を「映画」で描いた作品でもあります。
ご期待ください!

TWITTER

ツイッター

CHARACTER

登場人物

朝井 峻佑

元劇団『レッドリーブス』の座員。今回の公演「墨東の乱」をプロデュースし、演出と主演も兼ねる。

柳下 大

山名 紗知

元劇団『レッドリーブス』の座員。朝井、北島と同級生。劇団解散後、地元のささやカフェでアルバイトをしている。

山田菜々

北島 将也

元劇団『レッドリーブス』の座員。朝井、紗知と同級生。劇団解散後、地元の墨田区役所文化芸術振興課に勤務。

安里勇哉

山名 孝治

地元の高校演劇部の先輩後輩たちで、劇団『レッドリーブス』を起ち上げた主宰者で脚本・演出を担当。紗知の実兄。

玉城裕規

八十島 繁

元劇団『レッドリーブス』の座員。劇団解散後、屏風職人として地元で家業の屏風店を継いだ。

永岡卓也

八十島 芳恵

元劇団『レッドリーブス』の座員。劇団解散後、地元で実家の居酒屋を継ぎ、八十島と結婚。

五十嵐可絵

杉山 正

元劇団『レッドリーブス』の座員。劇団解散後、地元のフットサルクラブ『フウガドールすみだ』のスタッフをしている。

加藤良輔

園田 玲奈

元劇団『レッドリーブス』の座員。劇団解散後、地元で東京東信用金庫(ひがしん)に勤務。

三谷夏果

笹森 一馬

今回の公演『墨東の乱』の出演者。2.5次元ミュージカルの売れっ子役者。朝井と同期で一緒に売れ、朝井の才能をリスペクトしている。

赤澤 燈

吉原 愛華

今回の公演『墨東の乱』の出演者。元アイドルグループで活躍し、女優を目指し卒業。朝井に引っ張られた『墨東の乱』に出ることで一皮剥けたいと思っている。

富田麻帆

長 典明

今回の公演『墨東の乱』の出演者。新劇出身で不器用な役者だが、朝井の魅力に惹かれ、他流試合に気合いが入っている。

瀬尾卓也

戸井田 麗

今回の公演『墨東の乱』の出演者。小劇場出身の女優で、一匹狼的。朝井の熱に惚れ、朝井の持っているメジャー感に惹かれている。

佐藤蕗子

新村 啓太

今回の公演『墨東の乱』の出演者。若手の有望株。頭が良く若いわりに回転が早い。朝井の言うことにいちいち感銘を受ける。

木戸大聖

滝本 結

今回の公演『墨東の乱』の出演者。新人女優。初舞台。物おじしない今どきの感覚。朝井にとっては華のある度胸を買っての抜擢。

木村菜摘

室谷 重雄

今回の公演『墨東の乱』の舞台監督。朝井をデビューから知っていて、その時から才能を買っている。今回の『墨東の乱』も室谷がいなかったら成り立たなかった。

川本 成

関口 美穂子

今回の公演『墨東の乱』の制作担当。室谷と同じく、朝井の初舞台の時に制作を担当。この世界の嗅覚として朝井に注目し、二つ返事で今回参加を決めた。

ふじわらみほ

白川 かおり

今回の公演『墨東の乱』の追いかけ取材をしている演劇雑誌のライター。関口とは以前からの仕事仲間で、芝居に対して常に冷静な感覚を持っている。

難波なう

木原 夏子

朝井が所属する木原事務所の社長。朝井の才能を見抜き、プロダクションオーディションで引っ張り育てている。

奥山美代子

野本 誠司

北島の職場・墨田区役所の先輩職員。芸能界に対してミーハーである。

竹尾一真

江藤 昌大

朝井や笹森と同期の2.5次元ミュージカルの売れっ子役者。朝井の才能を感じていて、本心は朝井の芝居に参加したいと思っている。

染谷洸太

瀬尾 晋太郎

朝井、笹森、江藤の後輩役者。2.5次元ミュージカルでの朝井や笹森や江藤に純粋にあこがれている。

鈴川博紀

近藤 祥子

笹森一馬のマネージャー。朝井の感覚を学ばせることがプラスだと今回OKした。笹森命。

宮原理子

野々宮 六郎

今回の公演『墨東の乱』の音響担当。今回は舞台監督の室谷に呼ばれ参加。

風山真一

藤井 のこ

今回の公演『墨東の乱』の照明担当。今回は舞台監督の室谷に呼ばれ参加。

猪子めぐみ

鈴木 隆

すみだパークスタジオの警備員。墨田区生まれ、墨田区育ち。元役者。五十半ばでケガをして役者の道を断念。行き場を失い、稽古でよく来ていたすみだパークスタジオの会長の口利きで今の職に。

升 毅

STAFF

スタッフ
監督
石川二郎
脚本
堤 泰之
(プラチナ・ペーパーズ)
脚色
高橋祐太 /
石川二郎 /
梅田トシ
撮影・照明
山川邦顕
撮影・照明助手
佐藤 遊
録音
松島 匡
助監督
冨田大策
監督助手
山口通平
監督助手
寺田 瑛
制作主任
高野 平
制作助手
多森佑樹
車両
名田仙夫
車両・演出部応援
躰中洋蔵
衣装
水野遼平 /
菊池花佳
美術
鈴木隆之 /
畠山和久 /
田仲正彦
持道具
小田千聖
ヘア・メイク
吉森香織
メイク助手
根本昌代
現場スチール
大花真史
音楽
與語一平
編集
石川二郎
舞台美術
土岐研一
(TOKI DESIGNSTUDIO)
舞台照明
阿部典夫(Aプロジェクト)
舞台照明助手
松本亜未(Aプロジェクト)
舞台音響
島田 渉(サンフォニックス)
舞台監督
堀 吉行(DDR)
DESIGN
BUG STUDIO LLC
アシスタントプロデューサー
木村彩菜
プロデューサー
難波利幸
協力(50音順)

アービング

エイベックス・マネジメント

エナエンターテイメント

ケイファクトリー

サンズエンタテインメント

Showtitle

ショウビズ

トキエンタテインメント

トライストーン・エンタテイメント

ドルチェスター

萩本企画

bamboo

ルビーパレード

ワタナベエンターテインメント

ロケ地協力

すみだパークスタジオ

すみだパークスタジオ『倉』

SASAYA CAFE

墨田区役所

墨田区地域力支援部 文化芸術振興課

墨田区商店街連合会

東京東信用金庫

ベルモック

フウガドールすみだ

すみだフットサルアリーナ

片岡屏風店

押上よしかつ

すみだフィルムコミッション

墨田区観光協会

制作協力

アウトサイド

企画・製作

エヌオーフォー